読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

た、体調が… Level 3

手術から3年目

また明日から仕事ですからね、
頑張らないと。


どうも、いろいろ慣れない作業が続いたせいか、
気温の急変動のせいか、

体調をすっかり崩してしまったようです。


身体が重い…
節々がいたーっ…
風邪が治らないっ。


眼も、なんかがたがた。


こんな時はもうひたすら寝るしかない、
ってことで、
お気に入りの本を、
1行ずつ読み直しながら、
ぼんやりしておりました。


ネガティブパワーに、
猫まっしぐらっ!

現実は、
鳩まっしぐら!

はい、鳩が自宅のベランダやら、
窓枠とかに住みついちゃって、
寝ていると、鳩と眼があいます。


おい、お前、
まばたきしないで、
よくそんな私の顔を、
ククククッ、
と見つめられるもんだよぉ。


落ち込んでいるときに、
なんか無理やり明るくしようとすると、
まぁそれはそれで逆にしんどいものですので、
鳩を眺めながら、
本当だったら行きたい場所について、
思いを巡らしたりします。



実はレーシックの後遺症などが無ければ、
本当は書評とか書くブログやりたかったんですが(笑。


ってことで、
私の人生の中で、
5本の指にはいると勝手に自分が思っている名作を、
再度読んでいました。


何度も何度も読もう、
と思える本には、
なかなか出会えないもんです。


いつか眼の調子が良くなったら、
人生のなかで、
5本の指に入る本の話でも、
してみたいかな。


しかし、
鳩のやつ、
糞被害がたまったもんじゃないですが、
なんか癒されますわ。