読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

当時の治療内容

目薬:

  • ヒアレイン3% - 眼に潤いを与える目薬
  • サンティア - 防腐剤の入っていない点眼
  • リンデロン - 炎症止めの目薬

施術:

  • 涙点プラグを両目の下の涙腺に装着
  • 定期的なマイボーム腺のクリーニングとマッサージ

その他:

  • 室内では保護眼鏡を装着 - クリニックから術後にもらったものをそのまま使っていました
  • 外出時は大きな黒いサングラスを使用 - 端から風が入らないよう大きめのものです
  • 仕事の量を減らし、つらいときは早退
  • 夜は眼を温めてリラックス


残念ながら治療開始時はそれほど効き目がなかったのですが、涙点プラグでかなり症状が楽になり、痛みもレベル3辺りまでコントロールできるようになってきました。

ただし変わらずに滝のように目薬を使用する羽目になっており、アイメイクなどはほぼできません。

夕方になるとヒアレイン点眼のせいか、眼の周りが真っ白になってべたつきます。

見た目にかまっている状態ではありません。
会社でも何度も顔を水で洗って、目薬が乾いて白くなったものを洗い流す必要がありました。