読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

なんといっても痛み止めの定番、ロキソニン

後遺症用の飲み薬

レーシック後から、異常な肩こり、首の痛み、肩甲骨辺りの痛み、腕から手のしびれ、腰痛、眼の奥を熱く熱した鉄の棒でえぐり取られるかのような眼の奥の痛み…にも悩まされるようになりました。

何といっても眼の表面の痛みがあまりに強烈なので、身体の痛みはかなり悪くなるまで気がつかない・ケアできない事が多く、認識する頃には吐き気やめまいがおき、痛みで動けない程までひどくなってしまうことが多々あります。

頸椎ヘルニアがレーシック後遺症と関連があるのかどうかは分かりませんが、今では何らかの深い関係性があるように感じています。

今では、身体の痛みが吐き気につながりそうになる前にロキソニンを飲み、お昼休みや会社帰りに積極的にマッサージや整体に通うようにしています。何もしないよりかは、少しはましになるような気がします…。

ロキソニンは、頸椎ヘルニアを定期的に診てもらっている某大学病院でもらっています。
私のような頸椎ヘルニアは、手術のリスクも高いので、薬や注射などで保存治療をしてゆくしかないそうです。

ムコスタ(胃薬の方)と、ムコスタ(目薬の方)と一緒に今日も元気にロキソニンっ。

ロキソニン
http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html