読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

今のところ一番効果がある 「ジクアス点眼液 3%」

2010年12月に新しいドライアイ治療薬「ジクアス点眼液 3%」が発売になりました。行きつけのK眼科医院での取り扱いが2011年1月からということでしたので、早速年明けに入手。

ジクアスを試したところ、今までいろいろと試した目薬の中で一番「まし」でした。

決して眼の表面のヒリヒリ感や痛みが、1時間以上治るわけではないのですが、他の目薬よりも表面の痛みを緩和させる力が強いように思います。ただし目薬をさした瞬間に少し緩和されたような気がするだけで、効力は長続きしません。

残念ながら、単なる気休め程度でしかないのですが、気休めのなかでは一番効果があると思っています。

ただしこれは個人差があるようです。

本来は1日6回までの点眼となっていますが、眼の表面の痛みに耐えかねて、眼調が良い時でも1時間〜30分おき、悪い時は3〜5分おきにさしてしまっています…。

レベル4以上の痛みのひどい時には、他の目薬も使用しているにもかからわず、1日で一本使い果たしてしまう有様です。

名称: ジクアス点眼液 3%
目的 : ドライアイ治療
実際の値段 : 保険を使って 1本230円位 (調剤基本料などが入っているので厳密な金額ではありませんので参考までに)

薬の詳しい情報はこちらへ:
http://www.santen.co.jp/jp/news/20101213.pdf


毎日眼からジクアスをごくごく飲んでいる毎日