読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

クリーンコットンアイ @ Level 2.5

どうも眼が通常より潤っているな、
と思ったら風邪のようです。

先日は夜勤だったので、
結局、夜の20時位からLevel 4の痛みが襲ってきて、
何だか身体もだるいし、眼も痛いし…ふにゃ。



レーシックの後遺症が発生してから、
女性として一番悲しいのが、アイメイクが出来なくなった事です。

涙点プラグを装着しているので、涙が勝手に溢れてべとべとになる、
眼薬が眼の周りについてく・あるいはく、べたべたになる、
眼軟膏を付けているので、眼の周りが常にぎとぎと・べたべた、
眼の表面の痛みが強くなると、涙がぽろぼろでて、目頭で結晶化する、

…などなど

3-4時間仕事をしているだけで、
眼の周りに、結晶やら、
(ムコスタ) や(サンコバ)の跡やら、
目頭から涙があふれた跡やら、
がべったりくっついて、

…まるで、眼の感染症にかかった、捨て猫みたいな感じです。

アイメイクをしてしまうと、
赤や白や結晶に、「」やら「」という色が混ざる事になるので、
それはそれは悲惨な、あり得ない感じになります。

アイメイク、無理。


今では、定期的に会社のお手洗いや、
外出先の駅のトイレなどで、
眼の周りのべたべたや結晶を拭きとっています。

そこで役に立っているのが、


クリーンコットンアイ
(オオサキメディカル株式会社)
http://www.osakimedical.co.jp/consumer/006/


小さなパッケージに2枚、清浄綿が入っているので、
持ち歩きに便利!

午前中に1枚、
午後に1枚といった形で使っています。

ドラッグストアや、介護用品店、
大学病院の売店などで売っています。


他のメーカーさんのも試しましたが、
一番これがしっとりしていて、
汚れを取ってくれます。

ちょっと高めなのが難点ですが、
これが無いと、
人前に出られない眼の状態になってしまいます。