読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

涙点迷子… @ Level 2.8

今日は久しぶりに眼の調子が楽になりました。

大学病院での診察日だったので、涙点プラグを再度入れなおしてもらいました。

2週間前に再度4か所に涙点プラグを入れたんですが、2匹迷子になっていたらしいんですよ。

下まぶたの2匹を…どうやら食べちゃってたらしく(涙。
そりゃ、道理で調子が悪いわけだ。

また8,000円近くとられましたが、4か所にきちんと涙点プラグを装着しました。だいぶ眼が楽になって、本当に久しぶりにLevel 3以下の痛みに緩和されました。

やれやれ。


どうやら、涙点が大きくなってきており、外れやすくなっているとのこと。

参考までに書いておくと、

私の場合、
下まぶたの涙点が、サイズ 0.8 (幅)
上まぶたの涙点が、サイズ 0.7 (幅)
となっています。

他の人と涙点のサイズを比較したことがないので、これが大きいのか小さいのか分かりませんが、以前の私の涙点と比べると少しずつ大きくなっているそうで。

まぁね、最悪の場合には、涙点を焼き切って?永久的に閉じることもできるらしいんですが、もう身体にメスを入れるのは嫌なので限界までプラグで頑張ります。


今日も、ジクアスとヒアレインと、今回はサンコバも処方してもらいました。

…また同じ顔ぶれ!


画期的な新入りが欲しいので?、他の難民さんが処方されているという、別の薬もリクエストしてみました。

「ふうーーーん、そういう処方の方法もあるんですね。」
と逆に先生が考え込んでる?

結局、却下だそうです…。
次の診察でも良くなっていなければ考えてみましょう、とのことでした。

「眼鏡ができて、老眼が調整できればかなり良くなると思います。なので、眼鏡ができるまで我慢しましょう。」

ま、確かにそうです…。

でもさ、この年で「老眼、老眼」って強調されると、なんか一気に年金とかもらいたくなっちゃうんですけど。何か、自分が本当は何歳で、どういう状態にあるのが普通なのか、全く分からなくなってきてしまいました。

後遺症に悩み始めてから、
オシャレしたいとか、ダイエットしてきれいになりたいとか、胸でかく見せたいとか、若く見られたいとか、美味しいお店に行きたいとか?、
そういう欲望がゼロどころかマイナスになり、

「ただひたすら、痛みがない状態でラクしたい!!!!ラクこそすべて!!」

な状態。

おばさん下着とユニクロ & イトーヨーカドー万歳!、ローヒール万歳!、すっぴん万歳!、おばさん体系万歳!
なものですから、うぅむ。

かなり、女捨ててます。
ま、もう、いいんですけど。
少しは人生、「女」というものを楽しみたかったであります。


ちなみに私の老眼の度数は +1.0〜+1.5です。