読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

老眼鏡とサングラスで鞄が重い @ Level 3.8

手術から2年目

世間ではお盆休みですが、私は国内出張です。
出張自体は本当に実りのあるものなのですが、なんせ眼の表面が痛くて…痛みが最強で、集中できずに凹んでおります。

朝は元気なのですが…
大体14時位からやってくる...くる...。
あの、強烈な眼の表面の痛みが。
17時辺りにはほぼ、ファシスト政府に反逆した系列の拷問状態で、歩きながら目薬を眼にぶっさしている状態。

残念ながら3日間の出張中、2日目の本日にてとうとう Level 3.8まで痛みが到達してしまいました。仕事がかなり困難になる Level 4まであとちょっとです…。

最近、レーシック被害者の方と交流をして初めて教えていただいたのですが、痛みがLeve 4に近づきつつあるときには、老眼鏡の度数を +1.5まで進めた眼鏡で生活するとほんの少し楽です。

通常は、+1.0の老眼鏡を使うようにしているのですが、眼の痛みの発作が起きた時には、これを+1.5までレベルアップさせると、若干眼の痛みが楽になります。

ただ、眼から50cm圏内以外はぼんやりとしか見えなくなってしまうので、この眼鏡をかけたまま外にでると、階段ですっころんだり、エスカレータを踏み外したり、案内掲示板が見えなかったり、人にぶつかったり、男子・女子便所の区別がつかなかったり
…コンタクトを外した、レーシック前の裸眼の私みたいです。

ああ、レーシック前のあのころに戻りたい。

眼鏡だけでどんだけ鞄に入れていることか…
1.0の老眼鏡
1.5の老眼鏡
サングラス
保湿メガネ + ブルーライト遮断機能付き
ブルーライト遮断付薄いサングラス
などなど。

老眼レベルを手動で調整できる(今日は1.0, 明日は1.5, この時間帯だけ2.0って自分で調整できる!)、PCのブルーライト遮断機能付き、保湿機能付き眼鏡があると良いですわ。

そして眼鏡かけた感じがカッコイイとなおHappy。


眼鏡だけがワサワサ増えている絶望的状況なので、今度、ちゃんと計測してもらって、眼に合った老眼鏡をひとつ!作ってもらおうと思っています。

…一番疲れないのは +1.5の老眼鏡みたいな気がするのですが、それだと、手元やパソコン以外はほぼ見えないんで不便なんです。ううむ。

やっぱり眼鏡は2つ (+1.0 & +1.5) 必要??

これが、いわゆる過矯正なんでしょうかね...