読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

とうとう眼を開いていることが出来なくなり…

手術から2年目

眼調がかなり悪化し、とうとうパソコンが出来ない状態が続いてしまいました。

仕事を休むわけにはいかず、出来るだけ外回りなどの業務を主にこなしましたが、それでも結局病欠をとる事態に。眼を物理的に3分程度しか開けていることが出来なくなりました。目薬を滝のように使っても、ほぼ意味がありません。

レーシックの後遺症がひどくなり、レベル3以上の痛みが発生してくると、暗くてじめじめした所でしか生息できなくなってしまいます。明るいぎらぎら照りつける夏の太陽が大好きなのに。

これなら北欧とかに移住した方がいいのかもしれません…?

遮光カーテンをびっしり閉めて、ベッドに横になり、アイスノンを眼にあてて、ただひたすらじっとしています。レベル5近くの痛みが出てくると、眼の表面の拷問のような痛みだけではなく、眼の奥をえぐり取られるような痛みが同時多発で襲ってきます。

痛み止めのロキソニンを飲んで、ただひたすら眼を冷やす。
オリンピックを耳で聞きながら。


3日でジクアス3本使いはたしてしまいました…