読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

JINS Moisture with 透明PC用レンズ

発売とほぼ同時期にJINSから購入したのが、透明なPC用レンズ付きの JINS Moisture 眼鏡。

PCのブルーライトから眼を守るとともに、ドライアイの人用にウォーターポケットという保湿用の容器が眼鏡のフレームに組み込まれています。

ウォーターポケットから水が滴ったりこぼれたりすることは無いのに、3時間も仕事をしていると、いつのまにかウォーターポケットの水はすべて無くなっています。こんなにオフィスは乾燥しているんだ…と改めて気付かされました。

ウォーターポケットの水が無くなると、ポケットを取り外して、自分で水を注入することができます。

会社でPC作業をしている時、風が少しある時の外出、眼が痛い時全般など、生活の一部となっている眼鏡で重宝しています。

ただ難を言えば、ウォーターポケットを組み込むためか若干フレームが重くて固く、長くかけていると耳の上あたりが痛くなってきてしまいます。その際には、かなり軽めに出来ているウォーターポケット無しの元祖JINS PC用眼鏡(薄い茶色のレンズ)で代用です。

もうちょっと軽くて軟らかい素材でアップグレード?していただけたら、絶対にもう一つ追加で買いたいと思います。


詳しくはJINSさんの下記サイトへ:
http://www.jins-jp.com/functional/moisture.html


お値段は透明PC用レンズ付きで、約7,980円でした。



眼鏡一式と目薬がずらりと並んだ私のデスクは、相当難民化しているかも。