くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

海外での治療法

角膜神経痛についての医学記事の翻訳 (Part 5) @ Level 3.5

今年もあと少しを残すばかりとなり、 ニンゲンのメスとしては来年の占いなんて 気になっちゃったりするんですが、ここ数年、 健康運、金運、仕事運、 にしか目がいかないのは何故なんでしょうか。恋愛運やら結婚運は見事に卒業したらしい 最近のくろねこです…

角膜神経痛についての医学記事の翻訳 (Part 4) @ Level 4

ずーっと昔からの 数十年来の親友に会って、 ちょっと元気をもらいました。丸ごと受け止めてくれる親友が、 遠く離れていても、 傍に居るって 本当に幸せな事です。 Title : Treating unexplainable pain (説明のできない痛みの治療)Sub Title : What can be…

角膜神経痛についての医学記事の翻訳 (Part 3) @ Level 3.8

寒さが眼に沁みる季節になってきました。少しでも眼の痛みを和らげようと、 眼鏡にマスクという姿で、 毎日曇ったガラス越しの生活です。ということで 角膜神経痛に関する医学記事の、 日本語翻訳第三弾。 Title : Treating unexplainable pain (説明のでき…

角膜神経痛についての医学記事の翻訳 (Part 2) @ Level 4.2

眼の痛みが悪化。 女性ならではのホルモンの乱高下の影響か、 それとも別の要因か?単に冷気に触れただけで、 眼の表面がヒリヒリと痛みます。痛みがあまりに続くので、 秒速100回位の勢いで、 眼玉がひっくり返って大回転しそうな勢いです。裸眼で北風にふ…

角膜神経痛についての医学記事の翻訳 (Part 1) @ Level 3.2

12月に入ると、ノ、ノルマが達成できないー、 という状況になり、 眼の痛みも合わさって、 えらくくらぁーいブログになる予感。ですので、私が初めて 自分も「角膜神経痛」なのではないかと確信を持ち始めた、 アメリカの Eyeword (眼科医療従事者向けのサイ…

角膜神経痛最新のレポート @ Level 3.8

私の眼の表面の痛みは、 角膜に物理的に問題が発生しているのではなく、脳から来ているファントムペイン (痛みがある箇所に問題があるのではなく、 脳が誤作動することによって発生する痛みの事) だとわかっていても、なかなか痛みを無視することができま…

アメリカの病院 @ ユタ州

アメリカの知り合いから、CORNEAL NEURALGIA (角膜神経痛)や眼から来る頭痛、原因不明の眼の痛みなどの治療に詳しい眼の神経系が専門の先生を教えていただいたのでメモしておきます。ただしレーシックの後遺症患者専門では無いようです。場所はアメリカのユ…

CORNEAL NEURALGIA (角膜神経痛)

会社が夏休みなものでして、近所の眼科に薬の調達に行ってきました。主にK眼科医院に通っていますが、そこは自宅から遠いので、薬だけ欲しい時には近所のS眼科医院に顔を出しています。S眼科医院の先生は私の治療をあきらめている(というか放棄している)の…