読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろねこの涙

レーシック難民になってからの記録

交流会のお知らせ : レーシック難民を救う会では、祝日5月4日(木)に交流会を開催します

私がボランティアスタッフとして参加している「レーシック難民を救う会」では、下記の日程で交流会を開催する予定です。連休のある5月と9月、年に2回の交流会の開催を目標としています。 今年はことごとく祝日が土曜日と重なり、いったい何の嫌がらせなのか…

Yahoo!ニュース 特集「自由診療」事前説明は十分ですか? レーシック集団訴訟をみつめて、に掲載されました Level @3.5

2017年2月15日、Yahoo!ニュース 特集枠の深層クローズアップにて「自由診療」事前説明は十分ですか? レーシック集団訴訟をみつめてという記事にて、レーシック後遺症の問題を取り上げていただきました。 news.yahoo.co.jp この記事に私は、恥ずかしながら顔…

大切なことはきっと旅で学んだ @ Level 3.0

2016年秋、かなり遅めの夏休みをもらい、新幹線や飛行機を乗り継いで旅をした。 旅のきっかけは、前職の同僚と一緒にランチをした時、彼女から聞いた話だった。 彼女はそのプロジェクトを、当時、爆発的にはやっていた「ポケモンGo」にかけて「自腹でGo」と…

咳喘息と薬の副作用 @ Level 3.0

今年は、眼に関して新しい治療を試すことが無かった。 6年前にレーシック手術をした時から比較すると、眼の痛みは少し楽になってきた。近視が進んだために、眼の負担が減ったのかもしれない。ただし、近視化した弊害なのか、日中の視力変動がかなり顕著にな…

交流会に参加いただき、ありがとうございました@ Level 4.0

9月19日に行われた、東京でのレーシック難民の交流会。 参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。思った以上にたくさんの皆様に参加いただき...それも遠方から参加いただいた方も多数いらっしゃって、本当に感謝です。 言葉で上手く表現でき…

9月19日の交流会、申し込みは9/15までとなっています

レーシック、老眼レーシック、眼内レンズなど、視力矯正手術後に何らかの後遺症や合併症が発症してしまった人の交流会を9月19日に東京、渋谷駅近郊で開催します。参加申し込みの締め切りは、一応9/15までです。下記の連絡先までご連絡ください。 kuroneko049…

レーシック難民を救う会では、祝日 9月19日(月)に交流会を開催します

西日本では灼熱の日々が続き、北日本では台風が立て続けに来る、何か調子が狂う夏ですが、いかがお過ごしでしょうか? 私がボランティアスタッフとして参加している「レーシック難民を救う会」では、下記の日程で交流会を開催する予定です。レーシックおよび…

眼科手術不適応症候群と遺伝子検査 @ Level 3.2

現時点での私の公式な疾患名は「両眼LASIK後術後不適応症候群」となっています。 2010年9月に手術をしてから今まで、それはそれはたくさんの病名がつきました。ドライアイ、マイボーム腺梗塞、角膜神経痛、外斜位、羞明、眼瞼痙攣、調節機能障害...などなど…

記録の力 @Level 3.0

砂を噛むような、デッドエンドの、前に大きな壁が立ちふさがっている、永遠に通勤電車に揺られているような、袋小路に迷い込んだ、倒しても倒しても敵が出てくるトンネルのような、ある日の朝に目覚めなければ本当は幸せなのかもしれない、そんな出口のない…

絶望という名の希望とともに @ Level 2.5

2016年。 レーシックをしてから、2016年の9月にて、ぴったり6年目を迎えることになります。眼の表面の激痛を発端とした、ありとあらゆる不具合を抱えてから6年。積極的に治療方法を見つけよう、病院を開拓しよう、という意欲は少しずつ削がれていきました。 …

希望という名の絶望とともに @ Level 3.8

2015年、1日だけ、強烈に忘れられない日がある。 ちまたではスーパームーンと騒がれた、そう9月28日。手帳にはこう記してある 「サンピロでかなり楽になる。眼が楽だと夜の時間が有効に使える。健康な人ってこんなに楽なものなんだな...」 たまたま、医者か…

レーシック後遺症 集団訴訟 : 二次提訴が始まりました

10月30日に、レーシック集団訴訟の二次提訴が始まりました。今回は、私を含めた患者さん9人が、東京地裁に集団提訴する形となり、Yahoo!ニュースなどのマスコミの方にも、下記のように取り上げていただきました。 news.yahoo.co.jp news.livedoor.com www.s…

涙道閉塞症とレーシック (4) @ Level 3.5

また、前回からアップデートするのに、期間が空いてしまいました。仕事が忙しくて、自宅に戻った後にパソコンを見る余力が無かった、その一言に尽きます。 結論から言うと、涙道閉塞症の手術は見送りました。 レーシックの手術をしてからというもの、医療、…

涙道閉塞症とレーシック (3) @ Level 3.8

前回のChapter 2にて、「この状況で涙道の手術をして良いものなのか分からないのでアイデアをください」と公開質問をしたところ、いろいろご意見をいただきましたので、ここでちょっとまとめてみたいと思います。 [From Rennkonさん] 私の目の痛みには遠視性…

涙道閉塞症とレーシック (2) @ Level 2.5

かなり期間が開いてしまいましたが、Chapter 2です。 今年の年明けに涙腺専門の病院へ行き、肉芽というポリープが出来ているため「涙道閉塞症」と診断され、次の月に手術を行うように言われました。手術の予定日として、最初に予約を入れたのは2月。 私が行…

涙道閉塞症とレーシック (1) @ Level 4.8

更新が滞ってしまいました。 眼のすべてのエネルギーと労力を、生活の糧である仕事に注ぎ込むのに精一杯。家に帰ると、真っ暗ななかお風呂に入り、ラジオを聞いて速攻で寝る、睡眠時間を死守する。とにかく眼をシャットダウンして、何が何でも寝て眼を休めて…

2015年、明けましておめでとうございます @Level 4.3

私は毎年、家族の都合により海外で年越しをする ーー 実家が海外。 海外とはいっても日本とは全く生活習慣が異なる国で、たぶん海外旅行の行き先としては名前があがらない国だろう。貧富の格差がかなりあり、人間の命が虫けら以下に扱われる現場を目にして、…

衆院選へ向けて - Actions speak louder than words @ Level 4.2

明後日に控えた衆議院選挙へ向けて。 注 : 下記は私的な感想で選挙活動ではありませんが、正直全力で応援しています... 私を含めた「レーシック難民を救う会」のメンバーの声を、会の先輩が三谷先生へ応援メッセージとしてまとめてくれました。今の私たちの…

肥溜めのなかから砂金をみつける旅 @ Level 4.2

長い間更新ができず、また、たくさんのコメントに回答もできず申し訳ありませんでした。応援のコメント、同じく闘病している仲間からのコメント、本当にありがとうございます。出張が続き、その後、体調や眼調を崩したりと、なかなか仕事以外でパソコンを見…

沈没したまま、あれから4年が過ぎた @ Level 3.6

まだ夏の日差しが照りつけたいた頃に旅立ち、しばらく異国で暮らしていた。広い大地が広がり太陽がふりそそぐ国。日本の自宅よりもはるかに暮らしやすいホテルで、チーズがたっぷりのったサラダとアイスクリームという、身体に良いんだか悪いんだか分からな…

レーシック後遺症と、輻輳力 (眼を寄せる力) が弱いという問題 (3) @ Level 3.0

2回に分けて、レーシックをした後に不調を訴える人の多くが、眼の輻輳力に問題が発生しているケースが多いという事を書きました。眼の輻輳力は、眼の調節能力(水晶体の機能)と連動しているそうです。そのため、近くがぼやけるとともに、近くが2重に見えてし…

レーシック後遺症と、輻輳力 (眼を寄せる力) が弱いという問題 (2) @ Level 3.0

先日、病院ロビーの待ち時間にて、何となく観ていたテレビ番組。番組名も放送局も覚えていないのですが、作業療法士として活躍されていた女性が、脳卒中で障がいを抱えてしまい、その後、知識と経験で前向きに自らを実験台にリハビリを行うというドキュメン…

レーシック後遺症と、輻輳力 (眼を寄せる力) が弱いという問題 (1) @ Level 3.8

レーシック後遺症と闘っている、レンコンさんなどの先輩からも伺ったのですが、レーシック難民に若干共通しているのが「輻輳力 (ふくそうりょく - 眼を寄せる力) が弱い、あるいはほとんど無い」という問題です。私も、診察券でカルタ取り大会が出来るほどに…

レーシック難民がまたもや、名誉棄損で発信者情報開示と削除要求 @ Level 4.0

レーシック難民ブログの中では有名な染井さんに続き、くろちゃんさんが、レーシックを受けたクリニックから名誉棄損ということで、発信者開示請求 (IP開示請求) と削除要求を受けました。ふたりがレーシックを受けたクリニックは、別のクリニックですが、ク…

EIZO FlexScan EV2436 モニターにかなり救われる @ Level 3.5

レーシック手術を行った直後から、とにかく眼の表面の痛みが治らずに難民生活へ。 術後の痛みは (強弱はあるものの)、もういい加減に4年近くも続いています。また、痛みだけではなく「明るさ」にも、尋常ではない位に敏感になってしまいました。光が眼に突き…

レーシックの再手術について @ Level 3.8

「レーシックの後遺症に苦しんでいる」と言うと、必ず聞くのが「再手術して視力を下げたりすれば、治るんじゃないの?」というアドバイス。 再手術。 内臓疾患や整形外科的な病気でも、1回目の結果が芳しくない場合、2度目の手術を行います。私の場合、物理…

いつか失明するかもしれないと思いながら生きる事、の代償 @ Level 6.0

家賃も光熱費も毎月きっちり払っているはずの自宅から避難せざるを得ない窮地に追い込まれ、東京のアンダーグラウンドをさまよって、2週間。テレビもインターネットも冷蔵庫も無く、共同風呂・洗面所の片隅でユニクロのシャツを洗い、暖かいものも食べられず…

顎が突然開かなくなったその後と、放浪生活 @ Level 4.8

ほぼ半年前辺りから巻き込まれていた面倒事がさらにやっかいになってしまい、現在、都内をプチ放浪 ? するという事態に陥っています。 これからしばらく、インターネットに接続できない状態が続きますので、更新が不定期になります。その為、いただいたコメ…

顎が突然開かなくなった (顎関節症?) @ Level 4.7

ある朝目覚めたら、口が全く開かなくなってしまいました。まだ病院へ行っていないので病名は分かりませんが、顎関節症とかそういうのだと思います。顎が一時的に外れた?可能性もありますが...ただ1週間以上たっても良くならないので、とりあえず早急に病院…

山は登るよりも降りる方がつらいんだな @ Level 3.8

とにかく、このゴールデンウィークは自分の歴史に残る、つらい数日だったような気がする。多分、一生この数日の事は思い出したくない。 東京中をぐるぐる徒歩で歩いて、次に住めそうな場所を探した。変な不動産屋にも出くわしたし、休み中だというのに数分で…

夜明け前の暗闇で @ Level 4.5

引っ越しをしなければならない。 面倒なこと (英語で言うと Challenges !!) が重なり、やらなくてはならない事、自分で決められない事、自分で決められる事、が網の目のように絡まって、ただ分かっていることはここから数か月以内に出ていかなければならない…

Landing is Launching @ Level 5.0

飛行機を乗り継いでも乗り継いでも、繰り返し朝が追いかけてくる。飛行機から見下ろす地球は丸くて、地平線を彩る群青色の闇に淡い赤やオレンジの光が射し込み、虹色のグラデーションを描く。このままフライトが、永遠に続けばよいと思う瞬間。飛行機から観…

レーシック難民向け?、ホテルでもトイレでもできる体操 & ストレッチ @ Level 4.0

またもや、地球の反対側まで大移動。 私の人生の1/3は移動中のような気がするので、今日は趣向を変えて、ホテルでもトイレの中でもできるレーシック難民向け? エクササイズを紹介。ホテル暮らしが長く、移動とレーシック後遺症で身体はぼろぼろ。そんな時に…

悪寒眼痛戦慄のその後 @ 右目のみLevel 4.5

前回の悪寒眼痛戦慄について、いろいろアドバイスいただきましてありがとうございました。あれから同じような発作は起きていないのですが、次に起きた時の人体実験用として、 携帯用酸素 - 群発頭痛の緩和に実績があるらしい 葛根湯 - 身体にやさしく悪寒を…

地獄からの生還 @ Level 5.5

更新が途絶えていたのには理由があって。 いまだかつて経験したことが無いタイプの眼の痛みと身体の不調に遭遇。布団の中でただひたすら丸くなって、眼の奥からズンズンと眼球を握りつぶされるような痛み、ヤスリでこすられているかのような眼の表面の痛み、…

遠視コンタクトでベストな視力を探る @ Level 3.5

2/22 (猫の日だよ..) 辺りから、一気に眼の調子が悪化し始めた。眼全体が眼球を握られているかのように痛む、まるでヤスリで角膜を削られているかのように眼の表面が痛む。デパスも、ロキソニンも、ラクリミンも、もはや何の効果も無い。 眼調が悪い時こそ、…

自分が自分の主治医になるしかないという現実 @ Level 4.5

関東で記録的な大雪が降った日。 私は "このブログで「叔父」と紹介している人" の危篤の知らせを受けて、都内の病院へかけつけた。それからの毎日は、感情のジェットコースターに翻弄されているかのよう。立て続けに降りかかってくる金銭問題、初めて会う本…

渡る世間は墓穴だらけ @ Level ∞

ブログの更新が滞っており、申し訳ありません。出張から帰国してからの1週間は、(レーシックとは全く関係のない身内 ? の問題で)「渡る世間は鬼ばかり」とか「赤い霊柩車」とか「西村京太郎2時間サスペンス」とかを、ミキサーにかけて濃縮したような日々でし…

Around the Globe with Lasik Complications @ Level 4.0

仕事で、地球を一周、旅している。 過酷な海外出張が頻繁にある仕事だったから、レーシックをした。災害で悲惨な経験をした友人がたくさんいたから、レーシックをした。 眼鏡やコンタクト、コンタクトの洗浄液、眼が悪いから必要となってしまうたくさんの荷…

体調・眼調ともに悪化、凹む @ Level 4.5

引き続き、医療問題弁護団の先生方による、レーシックホットラインは続いていますので、レーシック後の眼の不調に悩まれている方は、ぜひご連絡ください。 医療問題弁護団 - レーシック後遺症・合併症相談窓口 (2014年1月から) 電話番号 : 03-5698-8544 期間…

2014年もよろしくお願いいたします @ Level 3.8

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も「くろねこの涙」とくろねこをよろしくお願いいたします。 さて、まず恒例のお知らせからです。相談件数が多かったため2013年の12月から継続しているレーシック後遺症相談ホットラインですが、年明…

皆様、良いお年を - ホットラインは来年も継続されるようです @ Level 3.5

年内のレーシック後遺症ホットラインは、先日12月27日にて終了しました。電話をかけてくださった皆様、そして担当してくださいました弁護士の先生方、本当にありがとうございました。 このレーシック後遺症ホットラインですが、お問い合わせが想定よりも多か…

医療問題弁護団によるレーシック相談ホットライン延長に関して @ Level 5

眼調悪化により、要点を書き殴ります。吐くし、見えないし、全部二重に見えるし、眼の表面の痛みだけだったのが、なんか染井さんの症状に限りなく近くなってる...顔全体の痛み、眼の奥の痛み、歯から顎を通り抜けて耳まで突き抜けるような神経系の痛み。だか…

12/21 (土) のレーシックホットラインに、電話がつながらなかった方へ @ Level 3.5

12/21 (土) のレーシック被害ホットラインへ電話相談してくださった方々、全然つながらない中、何度も何度も電話いただきまして、本当に本当にありがとうございました。私も空き時間に何度か電話をしてみたのですが、どれも話し中でつながりませんでした...…

明日 12/21 (土) はレーシックホットラインの日です @ Level 4.8

明日 12/21 (土) の 9:15am からレーシックの合併症・後遺症を発症した方や、その家族・周りの方に対してのホットラインが開設されます。詳しくは、こちらをご覧ください。このホットライン(無料電話相談) ですが、ラゼックやフェイキックなどレーシック以…

レーシック後遺症相談ホットラインに電話します @ Level 4.0

12/21 (土) の 9:15am からレーシックの合併症・後遺症を発症した方や、その家族・周りの方に対してのホットラインが開設されます。詳しくは、こちらをご覧ください。 レーシック後遺症に関しての医療問題弁護団相談ホットライン (無料レーシックホットライ…

医療問題弁護団レーシック後遺症相談ホットライン開設、そしてマスコミ報道の履歴 @ Level 4.0

まず重要なお知らせです。 12/21 (土) の 9:15am からレーシックの合併症・後遺症を発症した方や、その家族・周りの方に対してのホットラインが開設されます。レーシック後のすべての後遺症で困っている方、治療費で困っている方、仕事などを辞めざるを得な…

消費者庁からレーシック手術に関する注意喚起が行われました @ Level 4.0

本日、消費者庁からレーシック手術に関する注意喚起が行われました。http://www.caa.go.jp/safety/pdf/131204kouhyou_1.pdf 本年、9月24日に「レーシック難民を救う会」から、レーシック被害状況に関してのレポートを提出させていただき、それを受けて、消費…

ミドリンM、ミケランLA、ムコスタのコンビが最強ってわけか! Level 4.5

11月の中ごろから、実は困ったことになっています。叔父の入院と、いつまで続くかわからない介護生活もそのひとつなのですが、眼の周りが真っ赤に腫れあがって痒みがひどく、簡単に言うと眼の周りだけ、ひどいアトピーになってしまった状態が続いています。…

ミケラン LA 点眼液 2% @ Level 4.0

今週はさんざんなWeekでした。これからもしばらく結構大変な状況が続きそうなので、ブログの更新やらコメントの返信などが滞ってしまう可能性もありますが、ご了承くださいませ...。 以前、このブログでも取り上げたことのある私の叔父が、結構大変な病気を…